牡丹の花

●コラム

穀雨(こくう)の時期

牡丹の花

穀雨(こくう)

 

二十四節季では4月19日頃を「穀雨」こくうと言います。

「百穀春雨」ひゃっこくはるさめ と言って穀物を育てる雨が降るころ。

農家は「穀雨」の前に田植えや種まきをし、お日様と雨の恵みで苗や芽が育つのを見守る準備

をするそうです。

ほんと、ご苦労様です。

中国では牡丹が見ごろで別名「穀雨花」と呼ばれているそうです。

 

春と言えば アスパラガス

 

アスパラガス我が家では、ハウス物のアスパラを見つけましたのでいただきました。

太くてまっすぐで、穂先が締まっていて、鮮やかな色をしているものを


北海道は寒暖の差があるので甘くて人気です。

美味しいですよね~

アスパラの薬膳的な情報

 

体を潤す作用・体の渇きを防ぐ作用・利尿作用・疲労回復

抗酸化作用・デトックスやむくみ対策に

 

★チーズと合わせると潤い力アップ

★穂先は疲労回復作用やビタミン類が豊富

★はかまは血圧の上昇を抑える作用

 

※排出作用があり、必要なミネラルなども出てしまいますので、食べ過ぎは注意です!

 

お問い合わせはLINE公式またはメールで!

友だち追加

メール ▶ honmono.kenko@gmail.com

-●コラム

© 2022 「おうちでセルフケア薬膳と暮らし」40代からの女性へ向けて  Powered by STINGER